社会人サークル アウトドア系


社会人サークルには大きく分けて「アウトドア系」「インドア系」があります。

アウトドア系ということで言うと、スポーツ系ですね。

ゴルフやサイクリングサークルなどが、そうです。

夏場にバーベキューの飲み会なんてのもアウトドア系という分類で良いかもしれません。

ただし、ゴルフにしてもサイクリングにしても本格的にやろうとすると結構な費用がかかります。

「仕事で既にゴルフを始めている」というなら問題ないかもしれませんが、わざわざ出会いのためだけにゴルフを始めるというのも現実的ではありません。

やったことのない人がゴルフ場に行ってプレーしても周りの人間の足を引っ張るだけですし、カッコ悪い思いをするだけです。

サイクリングだって本格的な自転車を買うとなると高額なものが必要になります。

あなたが高収入で、こうしたスポーツを経験したことがあるなら良いですが、経験がないのであれば周囲から浮き上がって居心地の悪い思いをするだけでしょう。

こうしたスポーツは高収入の人でないと継続して参加しつづけることは難しいでしょう。

スポーツ系ということであればテニスやバドミントンなども人気ですね。

テニスやバドミントンはゴルフほど費用がかからないので、ハードルは低いかもしれません。

社会人サークル インドア系 音楽サークル

映画鑑賞や音楽サークルが、そうですね。

しかしながら、ただ黙って映画を見ていても他の社会人サークルのメンバーと打ち解けるというのは難しいかもしれません。

皆で静かに映画鑑賞している時に、一人だけ異性に声をかけていたらバカ扱いされて出禁になるでしょう。

可能性があるとすれば、映画鑑賞が終わった後の飲み会くらいでしょうか?

映画鑑賞のサークルに出会いを求めるのは現実的でないような気がします。

音楽サークルといえばブラスバンド、吹奏楽などがあります。

同じ楽器、パートをやっていれば自然と親しくなれる可能性は高いでしょう。

ただし、これも経験のない人にとっては厳しいかもしれません。

楽譜もロクに読むことが出来ない状態で参加しても、ついて行けずに悔しい思いをするだけです。

また、楽器も高額です。既に楽器を所有しているならともかく、わざわざ高額な楽器を購入してまで参加して目的を果たすことが出来るのか?と言われれば疑問符がつきます。

既に楽器を所有している、過去に経験がある人には良いかもしれません。

社会人サークル 飲み会・パーティー

一番ハードルが低く参加しやすいものです。

しかしがら、よくよく考えてみると単なる飲み会であれば合コンと何も変わらないのではないでしょうか?

合コンすら最近は呼ばれなくなったという人には、この手の飲み会、パーティーは良いかもしれません。

しかし、社会人サークルでの恋愛の特徴として、共通の趣味、目的を持つ相手と、同じゴールを目指しているうちに自然と仲良くなり、恋愛感情が芽生えるというものがあります。

単なる飲み会サークルであれば、「一度会っただけで終わり」とか「連絡先を聞いたけれど返信は来ない。ブロックされた。」なんて話は良く聞きます。

一人参加

こうした社会人サークルには友人と一緒に参加するのが無難です。

しかしながら、転勤で見知らぬ土地に初めてやってきたとかで、誰も知人がいない場合、一人で参加するのは、最初は結構な勇気が必要かもしれません。

見知らぬ土地であれば、その地方特有の習慣も知らないでしょうし、方言だって理解できないかもしれません。

社会人サークルよりも確実?!

スマホアプリで恋人を見つけた体験談

転勤で東京から静岡に引っ越し。
見知らぬ土地で恋人、結婚相手を見つけた体験談です。

社会人の音楽サークルで知り合った人と先輩が結婚した

管理人のアキです。

今回は児童厚生員の職場には出会いがない。職場の先輩が社会人の音楽サークルで知り合った人と結婚したという体験談です。

京都に住むマイです。

児童厚生員として、児童館で勤務を始めて4年目です。毎日、赤ちゃんから中高生までたくさんの子供に囲まれて過ごしています。

職場は、正職員が20人とアルバイトが10人くらいの人数構成です。アルバイトはみんな女性で、正職員は20人中15人が女性で男性は5人しかいません。
年齢構成は、40代以上の人が大半で、30代が4人で20代が2人です。40代以降の人は全員既婚者です。最年長は65歳の館長で最年少は22歳の大学卒業したての女の子です。

実は、職場に気になる男性が以前はいました。同じ仕事を担当している先輩で、年齢も近かったため仕事を教わる内に自然と仲良くなりました。
子供と接する仕事なので当たり前ですが、子供のことをいつも一番に考えられる面をとても尊敬していました。

プライベートでも一緒に映画を観に行ったり飲みに行ったりしていたので脈ありと思っていたのですが、昨年結婚してしまいました。
見事に失恋してしまい現在は、普通に先輩後輩の関係として接しています。

職場以外では、男性と接する機会はほとんどありません。
あるとしたら、学童保育で預かっている子供の保護者、学区にある小学校や中学校の教員やPTA関係の方、町内会の方くらいです。

ほとんどが既婚者のため、恋愛チャンスにはつながりません。保護者の方とは、児童館の行事で一緒にお祭りをしたりキャンプに行ったりすることがあるので、とても仲良くなれます。

たまに、「男の人紹介してあげようか?」と言ってくれる保護者もいますが、館長の手前一応お断りしています。
学校の先生とは、子供の情報交換などでよく合いますが事務的な対応しかしていません。

先生ということでこちらも少し構えてしまっているのかもしれません。
町内会の方は、基本的には仕事をリタイヤした高齢の方が中心です。一緒に子供達の為に何ができるのかを会議したりイベントを企画したりしています。
職場の同僚や先輩は、児童厚生員同士で結婚している人もいますが、それほど多くはありません。

学生時代からの恋人がいる人をのぞいては、ほとんどの人が出会いがなくて困っています。
同僚の一人は、恋活にとても力をいれていて、街コンや相席居酒屋などにも頻繁にいっているようです。

昨年、好きだったけど結婚してしまった先輩は、社会人の音楽サークルで知り合った人と結婚したそうです。

出会った時期は私の方が早かったのでかなりショックでしたが、職場以外の出会いの場として社会人サークルがあるということを初めて知りました。

私自身は、新しいことに挑戦するのが苦手なことと、人見知りをするので彼氏が欲しいと思いながらもなかなか積極的に恋活ができていません。

自然な出会いはほとんど諦めているので、何か動き出さなければいつまでも彼氏ができないと思っています。

20代の若いころは、合コンや友人からの紹介の機会もそれなりにあったのですが、30歳を過ぎてからはほとんどなくなってしまいました。

たまにある異業種との交流会や飲み会などには積極的に参加して出会いを探しています。今すぐ結婚したいというわけでもないので、結婚相談所に登録するのも躊躇しています。

もう少しカジュアルに出会いのきっかけが欲しいので、街コンやマッチングアプリを使ってみようかと考えているところです。

20代の頃によく行っていた合コンをきっかけとして、交際に発展したことは結局一度もありません。
私のまわりでも合コンをきっかけに恋人になって結婚まで行った人は一組しか知らないので、合コンは意外と成功率が低いのかもしれません。

異業種交流会や飲み会などでは、男性も来るのですが、出会えたことは今のところありません。
そもそも仕事上の人脈を人げる為の交流会や飲み会なので、私のように出会いを求めている人自体が少ないようです。
保育や地域福祉について熱く語り合ってしまい、お開きになるという失敗ばかりしています。

スマホで利用できるマッチングアプリは今一番注目している出会いの方法です。
いくつかのアプリを調べてみましたが、ほとんどのアプリが女性は無料で利用できるのでお試しで使ってみてもいいかなと感じています。

ただ、遊び目的の男性が多いのではないかという不安と私のような平凡な容姿の女は、埋もれてしまうのではないかという不安もあります。

私は、男性と付き合うならお互いを尊重して高めあえるような交際がしたいと考えています。果
たして、簡単に出会えるマッチングアプリでそのような理想の男性と出会うことができるのかという不安があります。

また、私が調べたマッチングアプリは女の子の登録者がどこもとてもかわいい人ばかりでした。
こんなかわいい女の子でも出会いがないのに私なんか出会えなくて当たり前だと少し落ち込んでしまいました。

ですが、何事も初めてみないと意味がないので、セキュリティ面にだけ気を付けて安全で安心して使えそうなマッチングアプリにはいくつか登録してみようと思います。
プロフィールなどを工夫して、平凡な自分でも少しでも男性の目に留まれるようにしたいと思っています。