埼玉県に住むマサ、30歳の男です。

以前は、街コンジャパンが主催している街コンや婚活イベントに定期的に参加していました。

彼女及びパートナーがいない歴は、年齢とイコールの関係なので30年になります。

恥ずかしながら、、、、、童貞です。。

僕が利用したマッチングアプリは、

ペアーズ

というマッチングアプリです。

利用しようと思ったきっかけは、僕と同じく童貞だった友人がこのアプリを利用した結果、彼女をゲットしたからです。

正直、この友人を見て思ったのが、四角い顔のお笑い芸人のように、

「くやしいです!」

ペアーズをフェイスブックで!身バレする?

このアプリは、Facebookと連携させる形で利用しますが、利用しているといった情報が自分のFacebookに登録されている友達に漏れてしまうといったことは今のところはありません。

気になる男女比は?

実際利用してみて、私個人の見解としては男女の比率は6:4ですが、登録と退会が頻繁に行われているので状況によっては5:5になる事があると思います。

無論、これは運営元が明らかにした数字ではなく、自分の個人的な感想です。

ペアーズの会費は?実際に払った金額

Pairsというアプリは無料で利用することが出来ますが、相手にアプリを通じてメッセージを送ったりするには、有料会員ならないといけない為、その費用として12か月分として29,800円掛かりました。

こちらの支払いは一括払いの為にこのような金額になっています。

もちろん分割で月額払いもできますがアプリ上では一括払いのほうがお得だと謳っているので、人によっては一括払いの方がお得になるかもしれません。

手に汗にぎる初デート。緊張しまくり

実際に利用して女性からの反応はぼちぼちと言った感じです。

その中で一名の女性とデートまで持っていく事が出来ました。デートした女性は、私より3つ年下の東京在住の会社員の方で細身で大変きれいな方でした。

メッセージのやり取りから始まり、LineのIDを交換して、新宿の少し高級なカフェでお茶をしながらお互いの事を語り合いました。

正直、緊張して上手く喋れませんでしたが、楽しいひと時でした。

童貞の自分が女性と二人でいることが信じられませんでした!

これもペアーズのおかげです!

実際のメッセージ LineのIDを交換するまで

ここからメッセージのやり取りから実際に会うまでの事の顛末を語らせて頂きます。

まず相手の女性を見つけたきっかけは、アプリで相手の女性を埼玉県・東京都在住とキーワード検索して探していた際に、彼女のプロフィールが目に留まりました。

プロフィールの写真や紹介文、加入しているコミュニティを見て、いいなと思い、「いいね!」ボタンを押しました。

「いいね!」を押しても、その日は何も反応はありませんでした。

いつものようにマッチング不成立かなと思いました。

しかし、数日後彼女とのマッチングが成立しましたとアプリから通知が来て、晴れて彼女とメッセージをやり取りする機会を得ることが出来ました。

ここからメッセージのやりとりを綴っていこうと思います。

最初に私の方から、名前とマッチング出来て嬉しい旨を伝えた上で、共通のコミュニティに加入していたので、そのことに少し触れたメッセージを送りました。

彼女の方から、

彼女
会社員をしながら個人の仕事をしているので、返信が不定期になるので、それでもいいですか?

、とのメッセージがあり、少々不安でしたが、私自身彼女とのメッセージを続けていきたいと思ったので、申し出を了承し、

「返信が仮に不定期でもやり取りしていだだけるなら問題ないですよ」

と彼女に伝えました。

すると彼女の方から、

彼女
そう言って頂けると助かります.

という内容と

彼女
休みの日は何をしているんですか?

という内容のメッセージが来たので、

僕はスタバなどのカフェでパソコンを開いて勉強していることが多い。プログラミングを全くやったことない状態で、一年程前から初めて継続している感じです。

すると彼女の方から、

彼女
どうして今までやってことなかったのに急に本格的に勉強し始めたのか気になりますとか何かきっかけはあったんですか?

という内容の返信があり、私に対しての興味が文面からも伝わるくらい強く感じました。

それに対して私は、

2年前に体を壊してしまい、それ以降は会社とかに依存しないで生きていく方法はないか探している内に、プログラミングに出会い勉強するようになったのがきっかけです。

と返信しました。

すると彼女の方からは、

彼女
夏ごろには、個人の仕事一本に出来そうなので、会社に依存しないで生きていくという事にすごい共感できます。

と返信がありました。

私はそのメッセージに対して、

夏ごろに実現できるって素晴らしい。

と返信しました。

私は彼女に、

今は出来ないが、いずれ自分も独立したい。

と伝えていました。

彼女から、次のメッセージで

彼女
なぜ今独立できないのか?

と尋ねられました。

私は、

まだ学び始めたばかりで、アプリを作ったことがないからだ。

と返信しました。

その次に

彼女
彼女からいつまでに独立したいのか?

と聞かれました。

それに対して私は、

2年後くらいまでには実現したい。

と、返信しました。

彼女の方から、それに対して、

彼女
独立してやりたい事とか夢とか何かありますか?

と返信がありました。

私は、

自分の両親が共働きだったので、将来の奥さんと子供が日頃からそばにいる環境の中で、仕事がしたい。

と返信しました。

すると彼女から、

彼女
すごい素敵な夢ですね。

と共感して頂き、その後も長文のメッセージをお互いするようになりました。

メッセージをやりとりするになって15通目で、お互いにカフェで会おうという話になり、その時にLineのIDを交換しました。 

LineのIDを交換し、Lineでやり取りし始めて1週間後に、新宿のカフェで、1時間半程度、メッセージでは伝わり切れなかった話をしながらお茶をしました。

正直、緊張して上手く喋れませんでしたが、楽しいひと時でした。

その後は、彼女の方が忙しい時期に入るので、彼女の方からまた連絡しますとのことでしたが、未だに連絡がありません。

ですが、めげずに続けていき、彼女をゲットし結婚まで持っていきたいと思います。

最後にこのアプリを使ってみた感想は、比較的マッチングの割合が高く、有料会員の料金が比較的安いので、今後も利用していこうと思います。

それとアプリ自体大変使いやすいのが最大の要因です。

実際にこのアプリで出会い婚約・結婚までたどり着いた方は本当にすごいと思います。

実際に利用したからこそ、そこまでにたどり着く大変さを知っています。
ですからそこまでたどり着いた方は尊敬に値します。これきっかけに婚約・結婚されたカップルを心からお祝いしたいと思います。