出張や旅行で新幹線に乗っていたら隣の席にかわいい女性が座っていた!

何とかして連絡先くらいは聞き出したい!

しかしながら、会話の糸口もつかめない。

早くしないと目的地まで着いてしまう。

というか、この女性の降りる駅はどこなんだろう?

香水のにおいが女性アピールをしていたら「カモーン」の合図かもしれません。

出会いなんて偶然です。

「一期一会」、「袖振り合うも多生の縁」と昔の日本人は言いました。

せっかくの出会いのチャンスです。

しっかりとモノにしていきましょう。

指定席,自由席,グリーン車

指定席やグリーン車の場合、空いているからといって座席に勝手に座ることは出来ません。

しかしながら自由席の場合は、自分の好きな席に座ることが出来るのです。

ここがポイントです。

新幹線に乗ったら、ただかわいい女の子が来るのを待つだけではなく、自由席に座っているかわいい女の子の隣の席に自分から座りに行くのです。

自由席ならではの特権です。

これで隣の席にかわいい女性が座る可能性は格段に高まります。

隣の席に足が臭い、加齢臭のきつい中年男性が座るよりも若い女性が座っている方が絶対に良いですよね。

言うまでもありません。

降りる駅、目的地を訊ねる

会話の糸口として一番手っ取り早いのは降りる駅、目的地を訊ねることです。

降りる駅が分かれば、残り時間の計算をして会話を組み立てることが出来ます。

偶然にも降りる駅が同じであれば、新幹線を降りた後に食事のひとつも誘うことが可能です。

トイレはどこですか?

なんて当たり障りのない質問も良いでしょう。

スマホ

今どきの若い人は、だいたいヒマな時間はスマホをいじっています。

ゲームをしていたら、

「何のゲームですか?」と訊いてみても良いでしょう。

複数人で遊ぶゲームなら、グループに入れてもらうのもひとつの手です。

ここまでしたら、たとえ新幹線を降りてしまっても連絡を取ることは可能です。

さらに、もし隣に座っていた女性がスマホをいじっていて友達にLINEをしていたらチャンスです。

「適当な理由」をつけてLINEの交換をしましょう。

理由は何でも良いです。

しかしながら、ここまで読んだアナタは疑問に思ったかもしれません。

「適当な理由」って何だよ?

どうやってLINEの交換なんてするんだ?

その方法についての解説は、こちらが良いでしょう。

⇒ハーバードナンパスクールの美女陥落心理学

もっとも、確実な出会いを探しているならば、マッチングアプリが良いかもしれません。