以下は横山建氏の著作からの引用。

ザオラル ライン

たまに生き返ることがあるという呪文。

もう関係が終わったと勘違いする男性は良くいます。

数か月たつ間に心境が変わったとか。

彼氏にフラれたとかいろいろな変化がある。

そんなところにタイミングよくLINEを送れば、思った以上にいい反応が得られることもある。

LINE 返信がない

LINE 返信がないというのは、返信しづらいメッセージを送ったということ。

ラインの文章の長さ

一文は5行まで。

ラインを投稿する頻度

連投はするな。

最初のデートで映画はやめておけ

ホラー映画とかラブストーリーとかジャンルに関係なく、最初のデートで映画はやめておくべき。

理由は相手との距離を縮めるのが難しいから。

映画を見ることで、話さなくても良い。

しかし、そこが落とし穴になる。

最初のデートは食事、水族館、動物園などが良い。

食事に行く店選び

女性に「何が食べたい」なんて聞くな。

「俺、パスタ食べたいからイタリアン行こうぜ」で良い。

なんでも相手に委ねてしまうと、優柔不断で決断力のない男と思われてしまう。

女性と良好な関係を築くには、大事なことは強さを見せること。

女性は強い男性が好きというのは間違いない事実だからだ。

女性のタイプの見極め

まじめ系か、そうでないか。

まじめ系でない場合、呼び捨ては積極的にやったほうが良い。

「ねえ、ミサトはさ、あ、ごめん。呼び捨てにしちゃった」

「ちゃん」付けでも良い。

SかMか

Sの女性への対応は、最初は下手に出る。
ご機嫌を取る。

Mの女性への対応は、会話にツッコミを入れる。
自分がSになって主導権を取る。

Mタイプの人には、自分からグイグイいかないと、逆になめられてしまう。

ファッション、髪型

セレクトショップで店員に上から下まで一通りそろえてもらう。

髪型は女性の美容師にカットしてもらう。

男性がてっとり早く自分に自信をつける方法

男性がてっとり早く自分に自信をつける方法は筋肉をつけること。

デートの誘い方

相手の好きな料理の写真で釣って、ごはんに誘う。

「今度またみんなと一緒に遊びに行くか?ダメだったら俺と2人でもいいけど」
これはLINEではなく、リアルにあった時にやったほうが良い。

仕事に絡めた質問は相手も答えやすい。

LINEからデート

1日1回のLINEのやりとりを7日間続けて、それからデートに誘ったら、相手は「まだ知り合って1週間しかたっていないのに」って思う。

1週間に1回のやりとりを7回続ければ、知り合ってから1か月半はたっていることになる。

そこでデートに誘えば「知り合って、すいぶんたっているから、そろそろいいかな?」という気持ちになる。

LINEでのアプローチは焦らなくてよい。

深い話しをすることで「本音で語り合う仲」を演出できる。

ゴールから逆算してデートの場所を考える

ゴールはホテル、自宅。。

設定したゴールから時間のかからない場所でデートを設定する。

レストランから自宅まで1時間半もかかれば、彼女の気持ちは冷めてしまう。

デートテクニック

デートでは恋愛話をする。

「好きな男性のタイプは?」

「今まで告白されたことある?」

軽めのボデイタッチを入れる。

「もし、俺らがつきあったら」トーク。

好意をさらっと口に出す。

軽いエロトークをする。

レストランを出たら、すかさず手をつなぐ。

絶対に何もしないから

女性を悪者にしない誘い方をする。

理由を用意してあげる必要がある。