マッチングしても実際に会うまで、相手の女性がどんな人か?なんて分かりにくいものです。

そして、実際に直接、会っても自分のことしか話さない。

そんな女性だったら、どのようにすべきでしょうか?

ペアーズでマッチングした

ペアーズでマッチングした。

相手はバツイチのシングルマザーらしい。

マッチングした後のチャットでの会話は普通に問題なく進んだかのように見える。

自分の職業は看護師で交代勤務をしているという。

交代勤務があるということは入院設備のある大型病院なのであろう。

翌週の日曜日にランチの約束を取り付けた。

カレーなど辛い料理が苦手ということなのでパスタのお店を提案したのであるが、このパスタのお店は知人が働いているというので、別のお店、ドリアのお店で会う約束をした。

お店に予約を入れて1週間後に合うことになった。

服装は?

当日、ペアーズのチャットアプリで少し遅れる旨の連絡が来た。

お互いに初対面なので、当日に着ていく予定の服装については、連絡済みである。

約束の時間に10分ほど遅れて、女性がやってきた。

実物の方が写真よりも素敵な感じがした。

自分の話ばかりで質問してこない

オーダーしたドリアを食べながら、いろいろと話したのであるが、、

女は基本的に自分のことしか話さない。

@自分の仕事のこと。

夜勤明けで、今日から連休に入る。

学校を卒業してから、ずっとこの仕事をしている。

家事との両立が大変だ。

@自分の家庭のこと。

子供は高校3年生で進学希望なのに勉強していない。

子供は別れたダンナと頻繁に会っている。

云々。。。

何も聞いてこない女は興味がないのか?

逆に、こちらの仕事のことなどは何も聞いてこない。

俺に聞いてきたのは、

「ずっと地元に住んでいるのか?」

「辛い料理でも平気なのか?」

この程度のことしか聞いてこない。

何も聞いてこない女は、相手の男に興味がないのか?

それで、

「自分はスピリチュアルが好きで霊能者に会うためにハワイの有名な山に、過去に数回行ったことがある」

なんて話になった。

地元でも有名な占い師ではない霊能者に、ハマっているという。

前世は神社のカエデの樹だったとか、商売で財産を作ったけれど晩年に孤独になったので、今生では財産の受け取りを拒否するメンタルなのだとかいう。

流れで、霊能者?の信者が集まるパワーストーンのお店に一緒に行くことになった。

店内はテーブル席はなくカウンター席のみである。

奥の方にパワーストーンが展示されている。

2階はセミナールームになっているという。

カウンターでマッチングした女性の隣に座り、アサイージュースを頼んだ。

この女性は正面から見ると、それなりにイケていたのであるが、横から見ると桑田佳祐の嫁のような顔であった。

店内には先客の女性が一人いた。

常連のようである。

店のオーナーの女性は炎の講演家、鴨頭嘉人みたいなしゃべり方をする人であった。

それで、私を除く、この3人で会話が始まったのであるが、、

まったく話の内容が理解できなかった。

前世が、どうだったとか。

何とかの講演がどうだ、とか。

霊能者の名前?を連呼したり。。

宗教団体の集会に紛れ込んだような感覚になった。

しばらくして、2階のセミナールームで集会?をしていたネイリスト?が降りてきて、カウンターに並んで座った。

人数が増えると、スピリチュアルな話に拍車がかかり、私以外の全員が興奮して話しはじめる。

まったくついていけない。

頃合いを見計らって、アプリでマッチングした女性を店に置いて帰ることにした。

疎外感を味わうというか、ついていけないというのが正直な感想である。

何も聞いてこない,質問してこない女性は、たぶん、自分にしか興味がないのであろう。

マッチングアプリよりも実際に顔を合わせて話すパーティー形式の方が間違いは少ないのかもしれない。